勧誘方針

勧誘方針

東京動物医療センター(以下当院と言います)は、動物を「種を超えた家族」と位置付け、保険商品の販売を通じて、飼い主様と動物の生活を守り、より安心で、より豊かな社会を築くことに努めます。

基本理念

保険商品を販売する者としての高い倫理観に基づき、誠実・公正・公平に行動致します。

飼い主様本位

飼い主様の保険商品に関する知識、ご経験、保険商品購入の目的などを総合的に勘案し、飼い主様のご意向と実情に沿った保険商品の説明および提供に努めます。

節度ある行動

飼い主様にご迷惑をお掛けする時間帯や場所、方法での勧誘は致しません。

説明業務の履行

飼い主様に保険商品についての重要事項を正しくご理解頂けるよう努めます。

プライバシー保護

飼い主様のプライバシーを尊重するとともに、飼い主様に関する情報については、適正な取り扱いおよび厳正な管理を致します。

質の高いサービス

適正な業務を確保する為に、当院体制の整備や販売に携わる者の研修に取り組みます。

法令に遵守

保険業法、金融保険商品の販売等に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守します。

以上の方針は、「金融商品の販売等に関する法律」(平成12年法律第101号)に基づく当院の「勧誘方針」です。