東京動物医療センター STAFF BLOG

東京女子医科大学先端生命医科学研究所の方々とのスプリントレース

  • 2014/08/27(水) 12:03
  • スタッフより
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、獣医師の山本です!
まだまだ暑い日が続きますが、熱中症にはお気を付け下さいね(>_<)

先日僕は、当院と共同研究を行っている東京女子医科大学先端生命医科学研究所の先生方やそこに携わる企業の方々とスプリントレースをしてきました!
スプリントレースとは短距離のサーキットをどれだけ早く走れるかスピードを競うレースのことで、今回は群馬県のカートランド関越というサーキットで走ってきました(∩´∀`)

実際のカートの写真です。
IMG_2056

このカートに乗って一周500mほどのコースを走ります。
IMG_2110

初心者の僕は一周40秒で走るのがやっと・・・。
たった1秒という時間でも、縮めるためには様々なテクニックや適切な判断が必要であることを痛感しました。
一方、研究所の先生方は一周35~36秒という驚異的なタイムでコースを走っていました。先生方にお話を伺うと、スプリットレースには何度か練習に来ていて、練習の度にどうやったらタイムを縮められるか試行錯誤を重ねている、とのことでした。
仕事だけではなく、趣味の世界でも手を抜かない先生方の姿勢にただただ感服いたしております。
IMG_2108

初めての経験でしたが、風を切って走るあの感触はなんとも気持ちのいいものでした。スプリットレースを趣味の一つに加えようかな、と思った一日でした(^^♪
9月には大会があるので、そこに向けて精一杯頑張ります!