東京動物医療センター STAFF BLOG

細胞培養士研修

  • 2014/10/24(金) 10:38
  • スタッフより
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一段と寒くなってまいりましたが、皆さま体調など崩されてないでしょうか。

ピュアベッツ、久しくの更新となり申し訳ありません。

 

先日、大阪で行われた細胞培養士の研修に参加して参りました。

場所は大阪大学近くの医薬基盤研究所という所でした。

ちなみに、昨年の研修は京都大学と広島大学で行いました。

細胞培養、再生医療関係の研究では、九州、中国地方、京都、大阪、名古屋など

西日本が盛んな印象を受けます。

「東より西の方が自由に研究をさせてもらえる気がする・・」と研修でお会いした

とある先生がおしゃっていました。(あくまでも先生個人のご意見ですが。)

 

普段、動物細胞を扱うことが仕事の私にとって、ヒト医療での徹底した細胞管理や、

他分野で細胞培養の仕事に従事されている方々と一緒に実技の確認ができる

研修はいつもたいへん刺激を受けます。

そして、動物病院の中にラボ設備をもち獣医療で細胞治療を行っていることを話すと

必ずといっていいほど皆さんとても興味をもち驚いてくださいます。

その度、いつも身が引き締まる思いが致します。。

141012_0913~01

最初のご挨拶から遅くなってしまいましたが、次回より本題である当院の免疫治療について、

ピュアベッツについて、少しずつ更新させていただこうと思います。よろしくお願い致します